スクフェスでランク78に上がり、Music S.T.A.R.T!!が出ました。
Screenshot_2014-06-30-08-11-36 
イージーは一回だけ凡ミスをしてしまい、ノーマルも同じような感じでミスしました。
ハードは、初見時はなんと、1ミスでフルコンボできず、2回目以降はミスの回数が増えてしまいました。
Screenshot_2014-06-30-08-20-11
親指だと同時押しが難しそうなところがありますね。
そこまで難しくはないと思うのですが、やっぱり凡ミスでフルコンボ難しそうです。


それと、土曜日にkindle Fire HDを購入しました。 
DSC_0005(1)
今回のMスタもkindleでやりました。


Kindle Fire HDは去年も買ったのですが、あんまり使わなかったので、何ヶ月かしたら友達にあげてしまいました。
なので、今回で2回目の購入です。(さらに同じ端末)
再び使ってみると、バージョン結構上がっているんですね。


今回の購入時は7.2.0でroot化してTWRPを導入した後、自動アップデートを忘れていて7.4.9にアップデートされました。
そしてTWRPが起動しなかったので、同じやつを再導入したら文鎮化してしまいました。
普通に起動しようとすると一瞬kindleのロゴが出て、その後画面全体が赤くなって起動しない状態です。 
リカバリーもセーフモードも起動しませんでした。


その後いろいろ調べてfactory cableというのがあればfastbootに入れるみたいなので、作り方を調べてみました。
どうやらデータ通信対応のmicroUSBケーブルで作れるみたいです。
で、一本は失敗してしまいましたが、二本目でなんと成功しました。
DSC_0003(3)

DSC_0002(1)

自分でも作れるとは思わなかったので、ヤフオクで一応自作ではないやつを落札しておきました。
もうそろそろ届くと思います。


で、作れた後はそのケーブルでkindleとPCを接続してfastbootモードに入った後、ツールなどで復旧できました。
どうやら7.4.9でカスタムリカバリを導入したのがまずかったみたいです。
そもそもファイル名などにも、古いバージョン名が書いてありましたね。 

直ったあとは、またroot化だけして、xposed関係もインストールしました。
xposedは普通にインストールしようとすると駄目だったので、詳細からxposed installer static busyboxというのをインストールしたら導入出来ました。
で、rootcloakなどインストールしてスクフェスなどをやっています。 


やっぱり画面が大きいとやりやすいですね。
後はkindle Fire HDのGPUがipadなどと同じpowerVRなので、ラグなども全然ありませんね。
ロングノーツが途切れることもないです。
今後はkindleで練習ですね。


最後に、海外版に日替わりきました。
Screenshot_2014-06-30-11-21-23