windows10の製品版発売日が発表されてから、どんな感じが気になってきたのでその日ぐらいに出た新しいビルドのプレビュー版を入れてみました。
 windows 10

メインのHDDのパーテーションを分けて、二つOSを入れた状態にしました。

導入した時は最初、msnアカウントでサインインしようとしたらjust a momentでフリーズしたので、
二回は最初のログインをスキップしてローカルアカウントを作ったら行けました。


もちろんドライバはまだ出てないのでどうしようかと思い

試しにsound blaster zのwindows 8.1のドライバを入れたらなんと認識しましたw
sound blaster


行けるとは思ってませんでしたw


で、グラボのドライバがないときに動いてるmicrosoft 基本ディスプレイドライバーが解像度1280x1024までしか対応してなくて見づらいので

この調子でグラボ(GTX550ti)のドライバも8.1の最新バージョンを入れてやろうと思ったら

駄目でしたw




NVIDIAのサイトみたらGTX600以降はwindows10対応のドライバがちゃんとに出てるみたいですね。
GTX500以下はどうするのかと思ってググったら。


海外でも同様に困っている方がいたみたいで

350.12という地雷ドライバーなら動くけど、最新ドライバだと動かない

という感じで書いてありました。


で、自分も350.12を入れてみたら認識していつも通りの解像度を使用することができました。 
これももちろんwindows 8.1までとしか書いてないです。
NVIDIA



この後は
これならゲームできるんじゃね?と思い
steam、ロジクールゲーミングソフトウェア(マウスのソフトウェア)もインストールし、使用できました。


で、

リベ2やpayday2

ボダラン2,DMC4

が動作確認できました。
おそらくここ最近のゲームなら普通に動くかもしれませんね。
bandicam 2015-06-04 10-37-46-311
(このときデュアルディスプレイ設定だったのでbandicamでSS取りました。)




あとやっていて気付いたのですが、
標準で入っているxboxアプリにある機能でGTX600以降やHD グラフィックス4000などでPCゲームの録画ができるみたいです。
xbox game


この時GTX550tiの自分も録画できてしまったのですが、すごいカクついて音も出なかったので
設定を見たらこうなっていました。


それでヘルプを見て
動作環境

対応してないと分かりました。

やっぱりNVIDIAのコーデックやintelのコーデック使うんですかね?


そもそも600以降の人はshadow playで録画できるのでどうなんでしょうね。
他の使い道があるのでしょうか。





今更ですがwin 10を使ってみた感想としては




自分はそこまで悪くないと思います。


確かにアイコン微妙かもしれませんが、 スタートメニューもありますし、普通に使う分にはwin7とあんまり変わらないですね。


ストアアプリでskypeなどがすぐにダウンロードできるのもいいと思います。
ストア



spartanという新しいブラウザも、スクロールがぬるぬる動きますねw


あと、8でもそうだったと思うのですが
タスクマネージャーがネットワーク速度とかいろいろ表示してくれてこれも便利ですね。

タスクマネージャー





悪い点としては


効果音(サウンド)がどれも似たようなものばかりでここがちょっと残念です。


他は直接設定からコントロールパネルに行かせてほしいなどもありますね。

今はスタートメニューにピン止めしたのでいいのですが、最初ちょっと面倒でした。


あとはいくつかバグなど
まぁバグはプレビュー版なのであっても当然というかしょうがないですね。

一番最初に目に見えたのは、シャットダウンのボタンの名称が仕事率となっている点ですねw
仕事率


これもいつか直るでしょうね。




まぁ大雑把で相変わらず見づらいですが、こういう感じです。


製品版は7月29日みたいですが、自分は既に予約済みで、人柱としてアップグレードしてみようと思います。
ドライバもちゃんとしたのが来ると思うので。